脱毛サロンの値段や料金相場はどれくらい?

「脱毛サロンと脱毛クリニックの値段の違い」ですが、これはイメージ的に脱毛サロンの方が値段が安いと思っている方が大半だと思います。以下、脱毛サロンと脱毛クリニックの値段比較を見てみましょう。

 

脱毛サロンと脱毛クリニックの値段の違いについて

 ・リゼ美容皮膚科:5回で18,800円、1回が約3,760

・アリシアクリニック:5回で13,750円、1回が約2,750

・ソノクリニック:1回で2,980

・ミュゼプラチナム(サロン):回数無制限で3,600

・銀座カラー(サロン):1回で2,500

 

上記はワキを脱毛する際の最低価格から1回の料金を算出したものですが、大きな差はありません。わずかながら脱毛サロンの方が、単価が安いという感じですが、これがセットやプランになると脱毛クリニックの方が相場が高くなる傾向があります。

 

・リゼ美容皮膚科:全身脱毛5回コース299,000円、1回が約59,800

・アリシアクリニック:全身脱毛8回コース455,880円、1回が約56,990

・ミュゼプラチナム:全身脱毛4回コース126,000円、1回が約31,500

・銀座カラー:全身脱毛6回パック109,760円、1回が約18,290

 

全身脱毛は総額に対する回数だけで決まるのではなく、総額に対して指定部位をすべて脱毛することがポイントです。そのため、1回あたりの価格に加えて脱毛部位も考慮することができます。

しかし、脱毛の指定部位は各社によって細分化の基準が異なり、「二の腕」とするところもあれば「腕」+「手の甲」+「手の指」というように分けて表記するところもあるため、一概に指定部位が多い方がお得というわけでもないので判断が難しいです。

 細かい部位指定は気にせずに部位数から単価を計算するなら、「総額」÷「部位数」で1部位あたりの単価を算出できます。

 また、施術回数と部位数の両面を考慮して単価を計算したいなら「総額」÷「回数」÷「部位数」で計算できますが、全身脱毛の場合は「今日はワキと腕」・「次回は足と背中」というようなスケジュール的で脱毛されるので、各部位に対して1度の施術で脱毛が進められるならこの計算は意味を成しません。

 結論、どちらの方がお得なのかは永久脱毛の必要性や効果という意味合いを含めても一長一短であり、価格だけに焦点を絞るなら脱毛サロンの方が安い傾向にあるという答えになります。

 一般的にもすでに認知されている方が多いと思いますが、「どちらを選ぶべきか?」については基本的に予算を軸に考えましょう。

 脱毛クリニックのメリットは以下に収束され、それを考慮した場合に脱毛サロンは値段の安さが最大の強みとなります。

 

・医師が在籍している

・治療行為が可能なので安全

・永久脱毛を実現可能

 

部位別の値段の相場について

値段の相場の前に永久脱毛に触れておきますが、これは一般的に脱毛クリニックでなければ実現が難しいとされており、その理由は根本的に脱毛機器のスペックです。

ムダ毛というのはヘアサイクルが正常に機能するから生えてくるわけですが、永久脱毛はそのサイクルを破壊することで毛が生えないようにします。しかし、永久脱毛の難しいところは「永久の定義」であり、これに対する完璧な答えはムダ毛が絶対に生えないという以外にありません。

脱毛をすることによってヘアサイクルを遅らせることは可能ですが、人体のメカニズムとして毛が生えないというのは自己免疫疾患になるなど、何かしらの原因がなければ自然と細胞が復活して毛根が成長します。

これを前提に考えると、それほど永久脱毛にこだわる必要はないと考えることもできます。

ちなみにミュゼプラチナムに「永久脱毛はできますか?」という質問をしたところ、以下のような回答を下さいましたので参考にしてくださいね。

「残念ながら永久とはお伝えしておりませんが、1度お手入れを完了されましたら元の状態に戻ることは殆どございません。ご安心してくださいませ。」

ミュゼプラチナムでは、毛根からムダ毛を処理してヘアサイクルの成長期を短くすることで、永久と言えるほどの脱毛を実現できるという施術です。

さて、上記の話が「部位別の値段の相場」と何が関係あるのかを説明しておくと、脱毛サロンや脱毛クリニックを検討する場合は「割安感」が気になりますね。このテーマを深く掘り下げた場合、必ず一度は永久脱毛について考えることになります。また、その延長に脱毛サロンのメリットや魅力が見えてくるため、自分なりに考えて答えを探してみてくださいね。

部位別の値段の相場は単品脱毛を比較すれば簡単に分かります。キレイモのように単品脱毛というサービスがないところでは、プランやコースの価格を回数や部位数で割って単価を算出しましょう。

また、脱毛における部位というのは「Sパーツ=両脇など面積の狭いパーツ」と「Lパーツ=背中など面積の大きいパーツ」と「Mパーツ=Vライン付近など」に分類されて単価が決められているところが多いので、こちらも参考に覚えておいてくださいね。

 

Sパーツの脱毛相場:1回あたり2,000円~3,000

Lパーツの脱毛相場:1回あたり3,000円~6,000

Mパーツの脱毛相場:1回あたり3,000円前後

 

プラン別の料金体系・値段について

 脱毛サロンの料金体系は本当にお店によって様々過ぎる現状があるため、表面だけをなぞるだけではお得なお店を見つけにくいことが多いです。

 まず、よくある料金体系は以下です。

 

・単品:好きな部位だけを脱毛

・プランやパックやコース:脱毛回数や部位数が決まっている

・月額制:毎月の料金が一定額

 

次に支払方法は以下です。

 

・現金

・クレジットカード

・お店によるローンや金融機関によるローン

・都度払い(今日のサービスに対する金額だけをその都度支払える)

 

プランをさらに具体的な例として、ミュゼプラチナムでは以下があります。

 

・美容脱毛完了コース:回数無制限で100円~3,600

・フリーセレクト:Sパーツ818,000円、Lパーツ418,000

・ハイジニーナ7VIO7ヵ所4回で36,000

・全身脱毛コースバリュー:全12パターンを4回で63,000

・全脱毛コースライト:3種の部位セット選択から4回で94,500

・全身脱毛:ミュゼが指定する全身の部位を4回で126,000

 

プランを選ぶ時にややこしく感じるのが「脱毛回数」と「指定部位」ですが、割安感を求める場合は上記で紹介したように「総額」÷「回数」や「部位数」以外に単価を算出する方法はありません。

人によっては毛深い方がお金がかかる・・・という風に考えると思いますが、毛深さを軸に最も割安なプランを見つけることはできません。毛深さに対する脱毛効果の基準が存在しないため、これだけは施術を受けながら判断していくしかありません。

実際に脱毛サロンを選ぶ時はお店の場所やキャンペーンも重視しておく方が良い為、「割安」or「割高」が気になるなら、シンプルに1回の単価を計算しておくだけでも十分です。

案件比較記事のリンク